風間佳の保障の必要性をうたったエッセイ (0031〜0040)


E1B-0031【子供を世に送り出した親の責任風間佳

風間佳、子供を世に送り出した親の責任

<シートの説明>

このシートは、エッセイを通して、「子供が自力で生きていけるようになるまでが、親の責任なのでは…」ということを訴求するシートです。


<シートに書かれている 「エッセイの流れ」>

1…公園には母親達が小さい子供を連れて遊びに来ていた。母親達は、時々子供に声をかけたり、注意したりしながら、ずっとしゃべっている。

2…何気なく眺めていて「ああ、そうなんだ」と気がついた。子供は親がいなければ何もできないんだ、ということを改めて思った。あたり前のことだが、本当に何ひとつできないのだ。

3…人間の小さな子供というのは、半人前どころか全く未熟な生き物なのだ。そこに母親がいなければ、安心して遊ぶこともできないのだ。他の動物たちに比べて何と未熟な段階で生まれてくることか。

4…母親達はただおしゃべりをしているように見えるが、実は子供を保護しているのだ。正真正銘、子供の保護者なのだ。

5…となると、もし、親に何かあった場合、この小さい子供はどうやって生きていくのだろう。

6…人間の子供には、一体いくつまで保護者が必要なのだろう。「親の保障は、親としての責任だ」と言われるが、子供を世に送り出したのが親ならば、子供が自力で生きていけるようになるまで、それまでの保障は、本当に親としての責任なのかもしれないと思った。
「子供を世に送り出した親の責任」のユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
→http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ

※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

E1B-0031A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

E1B-0031B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

E1B-0031C

10,000円




E1B-0032【生命保険は僕の意志風間佳

風間佳、生命保険は僕の意志

<シートの説明>

このシートは、エッセイを通して、「生命保険は自分の意志を形にすることができます」ということを訴求するシートです。


<シートに書かれている 「エッセイの流れ」>

1…人間の人生が、事故だとか、地震や火事だとか、病気だとか、そんな偶然出くわす不幸みたいなものに大きく左右されてはならないと思う。

2…しかし、事故や病気は避けきれるものではない、もし、僕が事故や病気で死ぬようなことになったらそれは仕方がない。運命として受け入れよう。けれど、それによって、僕が大切にしてきた家族の人生までも大きく左右されるのは嫌だ。

3…縁あって一緒になった妻、そして、僕とその妻によって世に出た子供達、僕の生きた証である家族を、僕の死で不幸にしたくない。死んでもなお、守り続けたい。

4…僕にとって生命保険は、そういう僕の意志を実現させる一つの手段だ。僕の死と引き換えに家族に渡される保険金、保険金に僕の意志を込めることで、僕は家族を守りたい。

「生命保険は僕の意志」のユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
→http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-34.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ

※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

E1B-0032A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

E1B-0032B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

E1B-0032C

10,000円




E1C-0033【財産と呼べるもの風間佳

風間佳、財産と呼べるもの

<シートの説明>

このシートは、エッセイを通して、「一番大切なもの、財産は家族ですね」ということを訴求するシートです。


<シートに書かれている 「エッセイの流れ」>

1…優先してきたものは会社と仕事。大事に守ってきたものも会社と仕事。

2…じゃあ、会社や仕事が「財産」かというと、そうは思えない。やっぱり「家族」が財産だ。

3…ろくに顧みなかったが「家族」がかけがえのない財産。妻に任せっきりだったが、失うと一番ショックな財産は「家族」。

4…では、家族にとっては、俺達は財産なのかどうなのか。「俺達がいなくなって悲しむのは、会社よりも家族」「俺達がいなくなって困るのは、会社よりも家族」「俺達がいなくなって途方に暮れるのは、会社よりも家族」。自分達も家族にとって大切な財産に違いない。

5…そばにいすぎて、馴れ合いになりすぎて、改めて考えることは少ないが、家族が一番大切な財産であることは確かなようだ。

「財産と呼べるもの」のユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
→http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-35.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ

※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

E1C-0033A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

E1C-0033B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

E1C-0033C

10,000円




E1C-0034【夢リスト風間佳

風間佳、夢リスト

<シートの説明>

このシートは、エッセイを通して、「定年後の夢リストを作ると良い」ということを訴求するシートです。


<シートに書かれている 「エッセイの流れ」>

1…「夢リスト」を作ると良いという話を聞いた。「こうしたい」「こうなりたい」と思った時に、思ったことをただ書き溜めて、それを折りに触れて眺めるだけで効果があるそうだ。

2…夢があることを考えたり、想像したりすることは楽しいことなので、精神衛生上も好ましく、眺めるだけでもやる気が起こり、何度も思い出すので実現するものもある。

3…ただ、一つ弊害があるとすれば、叶わなかった時の失望感だそうだ。夢が魅力的であればあるほど、現実が魅力なく思えてしまうのだそうだ。

4…そこで対応策として、定年後に叶えたい夢を書くのが良いそうだ。

5…定年後は時間はあるが収入は少ないので、定年後の夢を叶えるためには、今、たとえ嫌な仕事であっても一生懸命働いてお金を貯めなければならない。そう思えば、働く意欲が出てくる。

6…また、大きな夢であっても、ゴールはまだまだ先なのだから、「もしかしたら叶うかもしれない」という期待感をずっと持っていられる、と言うのだ。

 

「夢リスト」のユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
→http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-36.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ

※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

E1C-0034A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

E1C-0034B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

E1C-0034C

10,000円




E1C-0035【貯めることは使うこととセットでないと風間佳

風間佳、貯めることは使うこととセットでないと

<シートの説明>

このシートは、エッセイを通して、「老後の資金準備には終身年金が最適です」ということを訴求するシートです。


<シートに書かれている 「エッセイの流れ」>

1…「これからの時代は個人個人が人生設計をすることが大切だ」と言われている。

2…今までは、20才前後で勤め始め60才で定年、定年後は退職金と年金で老後を過ごす、それがおおかたの人の人生設計だったが、これからは、それが当てはまらない人の方が増えそうなのだから、確かに個人個人が人生設計しなければならなくなるのだろう。

3…人生設計の中でも、老後資金をいかに準備するのかという資金計画が重要だと言われる。

4…上手く貯める方法についてはいろいろと紹介されているが、上手く使う方法についてはあまり語られない。

5…「貯めること」は「使うこと」とセットで考えないと、つまらないと思う。

6…その両方を兼ね備えたプランがある。『終身年金』だ。「貰いたい額を決めて掛金を掛ければ、生きている限り年金が貰える」というプランだ。掛金を払い始めると同時に、どう使うかも考え始めれば良いのだ。

「貯めることは使うこととセットでないと」のユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
→http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-37.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ

※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

E1C-0035A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

E1C-0035B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

E1C-0035C

10,000円




E1C-0036【マネープラン風間佳

風間佳、マネープラン

<シートの説明>

このシートは、エッセイを通して、「老後資金作りは、長期の金融商品に預ける」ということを訴求するシートです。


<シートに書かれている 「エッセイの流れ」>

1…世の中は不景気だというのに、次々と金融商品が発売されている。こんな時代に買う人がたくさんいるのだろうか…。

2…私に言わせれば、超がつく低金利時代だと言うのだから、金利の差などわずかで、金利の差がわずかなら結果もわずかな違い…と思えてしまう。

3…そんな私でも簡単に納得できるマネープランの話があった。「お金を短期・中期・長期に分けて預けると良い」というプランで、まず、収入の内のいくらかを、60才などの長い満期のものに預ける。これは老後資金を作るためのもの。次に、3〜5年の満期のものに預ける。これは、人生の途中で何か大きな買い物をする時の資金や、病気をしたりケガをしたりした時の予備資金にもなるもの。そして残りを、いつでも引き出せる普通預金などに預ける。これは毎日の生活費に充てるもので、基本的に使い切ってもよい資金。

4…こうしておけば、日々の生活もそこそこ楽しめて、何か大きなものが欲しくなった時にも少し蓄えがあって、老後資金もそれなりに準備できます。

5…金融商品を選ぶ時には、わずかな金利の差を気にするより、目的にあわせて「期間」で選ぶと良い…というマネープランだ。簡単明快で私にもできそうな気がした。

「「マネープラン」のユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
→http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-38.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ

※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

E1C-0036A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

E1C-0036B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

E1C-0036C

10,000円




E1C-0037【健康保険について風間佳

風間佳、健康保険について

<シートの説明>

このシートは、エッセイを通して、「少子高齢化の時代は自助努力の時代です」ということを訴求するシートです。


<シートに書かれている 「エッセイの流れ」>

1…私たちがケガや病気で病院にかかった時、日本では、健康保険に入っていれば、かかった医療費の、何割かを払うだけですむようなシステムになっている。

2…この「健康保険制度」が改正のたびに条件が悪くなっている。

3…条件が悪くなるたびに不安になり、文句を言いたくもなるが、でもこれは、考えれば仕方のないことなのだ。一番の原因は、今、日本の国が抱えている最も深刻な問題「少子高齢化」だ。

4…どんな人が病院にかかる率が高くて、医療費がかかるのかと言えば、それは高齢者だ。今後、高齢者が増えるということは、今後、医療費の総合計が高くなるということだ。

5…そして、その資金源となる掛金を払う側はと言うと、逆に「少子化」で減っているのだ。

6…この現状を我々はどう受け止めれば良いのか。その時のために個人で保険に入っておくことも、これからますます大切になる気がする。

商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
→http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-39.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ

※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

E1C-0037A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

E1C-0037B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

E1C-0037C

10,000円




E1C-0038【老人施設を訪れて…風間佳

風間佳、老人施設を訪れて…

<シートの説明>

このシートは、エッセイを通して、「人生設計は本当に必要なことです」ということを訴求するシートです。


<シートに書かれている 「エッセイの流れ」>

1…このところ、機会があっていくつかの老人施設を見学した。ひと言で「老人施設」といっても、実にさまざまだ。

2…施設もさまざまだが、そこに入居している人もまた、さまざまだった。どの施設でもニコニコして幸せそうな顔をしている人もいれば、不満そうな顔、つまらなそうな顔、悲しそうな顔の人もいた。施設が幸せをくれるのではない、その人の考え方、心のあり方の問題なのだろう。

3…いろいろと思うところがあった。胸を打つ思いもあった。逆に、胸が締めつけられる思いもあった。いやがおうでも、自分の時はどうだろう…と考えさせられる。

4…40代になったら、元気なうちに何ヶ所か見学してみると良いと思う。いずれ必ず出会わなければならない「老いた自分」に思いをはせ、その時の身の処し方を考えると、今の過ごし方にも良い影響があると思う。

5…今、人生設計とかライフプランニングとかがはやりだが、こういった老人施設などを訪れると、人生設計は本当に必要なこと、仕事よりずっと重要なことだと思えてくる。

 

「老人施設を訪れて…」のユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
→http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-40.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ

※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

E1C-0038A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

E1C-0038B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

E1C-0038C

10,000円




E1C-0039【父親の保障風間佳

風間佳、父親の保障
<シートの説明>

このシートは、エッセイを通して、「小さな子供を抱えた母親が、充分な収入を得ることはとても難しく、それを考えると父親の死亡保障はそれなりの額が必要になる」ということを訴求するシートです。



<シートに書かれている 「エッセイの流れ」>

1…母子家庭の平均年収は、父親がいる家庭の約3分の1だそうだ。

2…子供を抱えた母親が高収入を得ることが、いかに難しいかを物語っている。

3…父親の保障はどのくらい必要か。1,000万円と言っても500万の年収の2年分。

4…宝くじの1,000万円は大金に見えるが、給料の代わりの1,000万円は何と心細いことか。

5…母親が子供を抱えて収入を得ることの難しさを考えると、それなりの額が必要なのだと思う。

「父親の保障」のユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
→http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-41.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ

※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

E1C-0039A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

E1C-0039B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

E1C-0039C

10,000円




E1C-0040【会社人間のセカンドライフ風間佳

風間佳、会社人間のセカンドライフ

<シートの説明>

このシートは、エッセイを通して、「会社人間には、定年後の目標とマネープランが大切です」ということを訴求するシートです。

<シートに書かれている 「エッセイの流れ」>

1…友人で仕事のできる男がいる。彼に退職後はどうするのか聞いてみた。「別に考えていない」と言う。「会社と討ち死、覚悟さ」と笑う。

2…「会社と討ち死」といっても、定年退職とともに死ぬわけではないだろうから、「会社人生が終われば、自分の人生も終わりでいいじゃないか」「燃え尽きて、後は贅沢もせずにのんびりと本でも読んで過ごすさ」ということだろう。

3…少し前の自分なら「そうだな」と言って話は終わっていたかもしれない。だが、今は、「その気持ちも分かるが、それじゃあダメなんだよ」と言いたくなる。

4…仕事柄、多くの先輩達の定年後の人生を垣間見た。かつての優秀な企業戦士が、今は社会の迷惑人間になっている例もよく見かける。新しい環境に溶け込めないでいる人の何と多いことか。

5…会社人間は、会社を終えた後も新たに目標を作り、退職と同時に、次の目標達成にむけて挑戦し続けるセカンドライフが良いように思う。新たな目標を作ることが会社人間には最良の方策かもしれない。

6…必要なものは、「やりたいこと」「実行計画」「実行のためのマネープラン」の3つ。やりたいことがなければ、資金があっても動けない。やりたいことがあっても、実行計画がなければ、不安でやっぱり動けない。そして、実行計画があっても、資金がなければ「絵に描いた餅」ということだ。

「会社人間のセカンドライフ」のユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
→http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-42.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ

※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

E1C-0040A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

E1C-0040B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

E1C-0040C

10,000円


前のページにもどる


トップページへサイトマップお問い合わせ商品の購入方法著作権・使用権研修の空き日程
保ビ研メール保ビ研レポート保ビ研シート保ビ研エッセイ保ビ研著作物公認Producer

保険セールスの現場(提案、採用、マネジメント、組織拡大)を支援するサイト。
現場で役立つ手法(スキル)や話法(トーク)を紹介しています。

生命保険セールスの支援サイト【保ビ研WEB】は保険ビジネス研究所が運営しています。